この年では、夜勤はきつい。

 

やはり、この年齢になっての夜勤明けはつらい。
夏場はことさらしんどいです。

 

なんとか、夜勤をこなして家に帰り、
朝昼兼用のラーメンを食べて眠りました。

 

スマホの目覚ましでなんとか目を開けて
相撲中継を観ました。
そうかあ、逸ノ城が初優勝か・・・。

 

中国人の留学生しかアルバイトに来ない

 

今の職場ですが、
昔は多数の大学生をヘルパーとして使っていました。
職場の雇用方針は、ころころと変わるものです。

 

発足当時は、日本人の学生ばかりでした。
15年ぐらい前には、(うろ覚えですが)
中国人留学生ばかりがバイトに応募するようになりました。

 

アルバイトでさえ、介護職は日本人に見放されたか・・・。
当時はそんな気持ちになりました。

 

言語がよくわからない土地で、
よくぞ介護のアルバイトをする気になるなあと
肝の太さに関心しました。

 

研修してヘルパーの資格を取らさなければ
なりませんでしたが、
意外に教育に苦労することはそれほどありませんでした。

 

一口に中国人といっても、広いので
場所によって文化が違うということを知りました。
ばくぜんと中国人というステロタイプなイメージをもつのは違うなと
思いました。

 

キュウリは炒めるの?

 

あんまり交流はなかったですが、
一人の中国人女性に、キュウリを卵で炒める料理を教えてもらいました。

 

いまだったら、クックパッドとかネットで
キュウリの炒め料理がたくさん出てきます。

 

しかし、その当時は
キュウリとは、生で食べるものか、漬物のイメージしかありませんでした。

 

教えてもらったのは、
キュウリを切って、卵といっしょに炒めて塩・コショウするだけの
シンプルな料理でした。

 

最近、当時の留学生の話がでたので、
キュウリの炒め料理の話も思い出し、
また、キュウリの炒め物を作ってみました。

 

 

ついでにシイタケもいっしょにしました。
キュウリは加熱すると、ビタミンCは破壊されるようですが、
逆にベータカロチンを吸収できるようになるそうです。

 

ベータカロチンは体内でビタミンAに変わり、
目や肌の健康を整えたり、免疫を正常にしたりする効果が
あるそうです。

 

< 前の記事へ     > 次の記事へ

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加