夕べなんとか元気を出して
作ったモロヘイヤの炒め物です。
仕事から帰って風呂入り、夕食たべて寝るだけです。
エネルギーは他に残っていない。

 

 

初めはパートのつもりが・・・。

 

昨年の11月ぐらいの話では、
ひとり役員がやめるので、
その役員がやっていた事務の仕事と、
短時間のヘルパー業務でした。

 

しかし、月を経るごとに、
ひとりが休職、もう一人がまた辞め、
シフトが回らない状況に陥りました。
指揮系統の再編をすると、
そういうことになりがちです。

 

そうなるとパート職員ではなくて、
もはや専従職員以上の労働時間です。

 

こうなると、夜勤の仕事も
昼間の外出介護の仕事もこなさないとなりません。
はあ。

 

あとは体力勝負

 

63歳のこの身では、
パフォーマンスを落としては、利用者の人に申し訳ありません。

 

だから、仕事以外の時間は、
ほぼ休息。遅くまで、起きてテレビやパソコンを見るなどもっての他。
夕食食べたら、すぐ寝ます。

 

体力が落ちたらいけないので、
週2回は、県立のスポーツジムで、筋トレと30分ルームランナー。

 

また、コロナが流行ってきたので、
また屋外を走るように方針転換するかどうか、思案中で
昨日試しに仕事終わりに走ろうかと思っていたが、
仕事終わりにはもはやエネルギーが残っていなかった・・・。

 

辞められないかもしれない・・・。

 

介護の雇用状況では、もう自分は辞められないかもしれない。
そう思い始めました。

 

職場のゴタゴタはもう関わらなくていいです、
とにかくシフトの穴を埋めてくださいと、
頼まれて今に至ります。

 

しかし、辞める人はいても
新たに入ってくる人はいません。
人が入ってこなくなるから、
採用が甘くなる、職場がごたごたするから、また人が辞める・・・・。
その悪循環が今のような気がする。

 

というか理想のない団体に
人は入ってこないと自分は思います。
役員の方では、理念の改変をするそうですが・・・・。

 

29歳の時、労働組合の書記をやっていましたが、
新たに人が入って来ない限りは辞めれない状況に追い込まれ、
必死に自分の代わりの人を探して、辞めることができました。

 

そういうこともまたしないといけないのかもしれない。

 

< 前の記事へ     > 次の記事へ

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加