もう久しくスナック・カラオケに行っていない。
職場のルールとして、行ってはいけないので、もう1年近く行ってないことになります。

 

別段 職場のルールがなくとも、
いまは行けないです。
スポーツ施設にも行っていないです。
筋トレもしたいところですが、どこでどう感染するかわかったものでもない。
行動制限かかってないのに、考え方おかしくないですか?と言う人がいますが、
福祉の職場の現状を考えると、どこへも行けんようになります。

 

 

もしかしてだけど 集団免疫

 

職場から電話がかかってくることはほとんどないですが、
このところよくあります。

 

「○○さんが濃厚接触者に認定されました、もうちょっと介護時間伸ばしてもらえないでしょうか。」
「××の福祉施設がクラスターが発生して、××に行かれなくなりました。おうちに居られますので、
介護時間伸ばしてもらえないでしょうか。」

 

そういう類です。

 

ただでさえ、人手不足ですが、
新型コロナの感染症対策で、さらに人手不足になっています。

 

田舎の県でもこういう有様ですが、
社会全体の行動制限はかかりません。

 

一般的には、経済優先とか言われるけれど、
重症化する人は一部なので、
医療ひっ迫しない程度に、感染してもらって、
集団免疫つけさせる作戦などでは?などと思ったりもします。

 

ワクチンで集団免疫を!とテレビでよく言っていましたが、
ワクチン打っても実際新型コロナにかかりますし、

 

重症者リスクを軽減するために、ワクチンというのがどこまでなのか
よくわかりませんが、いちおう自分は3回打ちました。
4回目はどうするか、わからんですが、
新型コロナウイルス自体は、消滅することはないでしょう。

 

岸田政権はどう舵取するかわからんですが、
秋の国会でしくじると、目も当てられんぐらいになるのでしょう。

 

実家には今は帰れない

 

今年は母の3回忌です。
お盆前に実家に電話した時、場合によっては、
兄夫婦だけでお坊さんを呼びするかもしれんと言っていました。

 

1周忌も私の兄弟と義姉の弟さんだけでやりました
通常のメンバーで、この通常の・・・というのも何が通常なのか
わからなくなりました。

 

新型コロナのせいなのか、時代の移り変わりのせいなのかわからない。

 

発熱だけでは感染しているかわからないし、
兄貴は体がいたくていつもロキソニン飲んどるし熱が出るかなあ?などと
言っていましたし。

 

自分の感染予防対策

 

昔 膠原病で大学病院通っていたときは、ステロイド剤25㎎飲んでいて、
免疫が非常に弱かったです。

 

担当医に、手洗い、うがいに加えて、「顔洗い」もしなさいと命ぜられていました。
顔にも付着するのなら、髪もした方がいいのではと思い、
家に帰ったらシャワーをするようになりました。

 

ともかく人に接触しない。
面白いですか?
面白いわけがないです。

 

社会全体として、行動制限はこのましくはないですが、
自分の職場ではしゃあないです。

 

インフルエンザでも流行っている時は、自分はいつも自粛です。
パリピな人は介護職には向いてないのかもしれないね。

 

< 前の記事へ

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加