マイナポイント 申し込みした翌々日に入金される

 

マイナポイントの入金(今回は15,000円)が、早々に入金されていました。
早くて、これはいいです。

 

さて、これを何に使うか?
自分の場合、生活費に全部使われます。
生活費といっても、具体的に言うと、食費のうちの食材費。
マイナポイントを優先的に使い、貯金を増やすってことです。

 

景気刺激策には自分の場合なりません。
電子マネーだと使うから・・・と言いますが、
その分現金を使わなくなるので、ビンボー人は、結局は貯金にまわすことになります。

 

auPAYの使えるスーパーマーケットが少ない。

 

田舎の市だからかわかりませんが、
近場のスーパーにauPAYが使える店がありません。

 

それでも、自動車で15分ぐらいのところに、
ディスカウントショップが一軒あるので、当面そこで食材を買うことにします。

 

電子マネーの種類によって店を選ぶということですが、
これは果たして便利なのか?
店ごとに使用できる電子マネーの種類が、ぶああと表示されていますが、
それがないとがっかりします。

 

マイナポイント使い果たしたら、また現金に戻る

 

auPAYを使い果たしたら、また現金払いに戻ります。
「キャッシュレス社会の到来」というけれど、
いちいちコンビニに行って、現金の電子マネー化するのがめんどくさい。

 

銀行口座と連動させて
電子マネーを使えばいいじゃないかという意見もありますが、
たいして現金で不便は感じておりません。

 

この前自動車屋さんに行って、修理したら現金が無くて、
クレジットカードで支払いましたが、そうでもなかったら、

 

現金で済めばそれでいいじゃん と思う次第です。

 

夜勤明けなので腹減って、つい 鰻丼を買ってしまった。

 

 

< 前の記事へ     > 次の記事へ

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング