貯金の残りのお金と相談して、いつから、外でまた勤めるかをはっきりさせないといけない。
それで計算してみると、12月いっぱいはもつのではないかと思う。
でも貯金が底をついて就職しても、うまくいかない場合もあるから、11月一杯を区切りにする。

 

でも、それまでになぜインターネットで飯が食えないかということと、
6.7.8月で、今わかっている限りのことをしないといけない。

 

 

人とつながらないと浮上しないサイト

 

FC2 ブログとアメーバブログ

前はFC2無料ブログで日記を書いていた。あのブログのいいところは、足跡機能があるところだ。
昔は、ブログ村の上位を占めているのが、FC2 ブログばっかりだった。
足跡をFC2利用者のブログにつけていると、少なくもお返しで、自分のブログには訪問してもらえるからだ。

 

しかし、どうも足跡だけつけて、書いてあることを読まない人も多いらしい。
自分は、足跡がついたブログは、読んで、よほどひどい内容でなければランキングの応援ボタンを押すことにしていた。
私が前のFC2ブログを卒業した旨の記事を書いているのに、それ以後も毎日5件ぐらいの足跡がついていた。
更新した記事を全く見ずに足跡をつけている人がいるのだ。

 

何年か、アメーバブログも書いていたが、あれもイイねボタンを押したり、コメント書いたり、人とつながる努力をしないと読んでくれる人は増やせない。
毎日書こうが読んでくれる人はほとんどいなかった。

 

1年経っても読み手が増えない自分のサイト

 

さて、自分のもう一つのサイト

の話だが、とても訪問する人が少ない。
前のFC2ブログで書いていた病気や健康に関する事をまとめて書いてあるサイトだ。

 

1年前に立ち上げたが浮上することはない。(知人に聞けば、お前のブサイクな似顔絵を載せているからなどと言うに違いない。)

 

今書いている2カ月ぐらいしか経っていないこのブログに訪問者数やグーグルの評価で大きく抜き去られた。
何が原因か、いまもいろいろ調べているが、病気のことが、記事の中心であるということが影響しているとしか考えられない。
グーグル検索もアップデートが行われて、専門家が書いて無いものは評価されないようになってきている。

 

試しに病気の名前、「全身性エリトマト―デス」で検索すると、患者のサイトはほとんど圏外だった。
ドクターや薬剤師のサイトが評価されて、患者の体験記など評価が低いということなんだろう。

 

だから、患者の体験記などというものは、グーグルの検索の力が及ばないツイッターや、ブログランキングで、ブロ友さんやファンを増やしていって、読んでくれる人を増やすしかない。
が、Twitterにしろブロ友さんとか、自分は人とつながるのが超苦手でどうしようもない。

 

さて、どうしようか。とりあえずは、記事の内容によって、ぺラサイト(1ドメインに1記事)を何個か作ってブログから分離して、ブログといっしょに沈没しないようにする。

 

10代は対人恐怖で悩んだ

 

中学2年生の時、突然対人恐怖症になった。ひどい時は、視線恐怖のような状態で、担任に目を合わせろと何度も叱られた。
友人に聞くと、たぶん対人恐怖であるということは、知らないと思う。
人間関係の層があって、人間一般が怖いわけではない。友人や家族と第1層は恐くないし、まったくの関係のない知り合いでない第3層は恐くない。

 

中途半端に関係性があって、親しくない層の第2層が怖いだけなのだ。
この状態でどう一生を生きるかみたいなことを20代の初めごろぐらいまで悩んで、心理学とか哲学の本などを読みこんだ。

 

20代後半に営業マンをやるようになって、なんとか人間関係については悩まなくなったけれど、
所詮はお客さんで人との距離感も遠いし、人間関係が不得意に変わりない。

 

思えば20年ぐらいボランテイア団体のリーダーをしていたが、人格に不釣り合いのことをよく長年していたものだ。

 

基本的な所で、そのような人間なので、人をあまり信用しないし、人の優しさに乗っかからない。
そういうことを言えば、「寂しい奴」と言われるだろうが、そこまで自分自身は寂しくない。

 

そういうところが、おひとりさまにした由縁だと思う。

 

ともかく3ヶ月がんばってみる

 

グーグルの検索ワードでどうのこうの とかの世界にはちょっと疲れた。
検索ワードで上位にくるサイトが必ずしも正しい情報が書いてあるわけでもないし、面白いわけではない。
しかし、そういう世界なので仕方ない。

 

でも、面白い記事をかく努力だけはしていこうと思う。

 

人とつながるのが超苦手ではあるが、人とのつながりも、とりあえず3ヶ月がんばってみるかな。

 

< 戻る     > 次へ

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加