追い越されていく ジョギング。

追い越されていく ジョギング。

今朝は、朝6時に目が覚めた。
実は4時にもトイレで目が覚めたのだが、また眠って起きたのがその時間だった。
5時間ぐらいしか眠れてないけれどもういい。

 

どうせなら、ジョギングをして体もきちんと目覚めさせようと思った。

 

実は、月曜日スナックに飲みに行ってそれっきりジョギングはしていない。
(他県との往来自粛しか言われていない田舎の県です。)

 

いつもは、夕暮れか夜になってから、ジョギングをするのだけれども、
夕方になると少し疲れていたり、昼間と暑さが変わらなかったりで、気持ちがそがれてしまうのだ。

 

 

朝のうちにメニューをひとつでも

 

昔、年寄り相手の商売をしていたが、
なんでお年寄りは、朝早くから用事を済ませようとするのか疑問を持っていた。

 

おそらく、元気が夕方まで続く保証がないと思うに違いない。

 

それで、早めに床につくのだろうが、
年をとると、深く眠りはつけず、朝早く起きざるを得なくなるのだ。

 

ともかくもジョギングに出発する

 

あまり朝一生懸命体動かして痛めてもいけないし、
ぼちぼちと、ゆっくり走り出した。

 

小股でひざを前にできるだけ出さず、チョコチョコと。

 

速く走るのが課題ではない。

 

だから、若い人たちに、どんどん追い越されていく。

 

それでいい。

 

なんとか40分止らず、走り続けれた。

 

今後は朝がいいね。

 

朝は人が少ないのが良い。爽快感は無い・・・眠いだけである。

 

夕暮れは、沈む夕日を見る人たちやジョギングする人たちが多く、自分はいつもマスクをして走る。
今朝はマスク無しで走った。

 

うちのアパートの住人が出勤する前に、アパートについた。

 

< 戻る     > 次へ

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

Comment Form is loading comments...
page top