家の中での職探しも滅入るもので、
この前、県庁へ行き、嘱託の仕事の要項をもらいに行った。
あとから、家で見たが、すこぶる賃金は安い。
安いし、試験を受けた所で、年齢や未経験から落とされる可能性も高い。ふあ・・・。
自分にあった職種もないようだし、締め切りが明日だけど、これも止めにする。

 

 

お焼きの店頭販売

 

家でブログの記事ばかり書いているのも、滅入るので時々取材にでる。
ちょっと他所の地域のスーパーに入ってみたくなる。

 

あれ、スーパーマーケットで「お焼き」の実演販売をしていた。
実演というのは御餅を鉄板の上で焦がすということ。

 

たいへんうまそうだ。
お焼きは、あの焼いたところを食べると、煙のような匂いが鼻の中で満ちてくるのが好きだ。

 

5ヶ入りで600円だったが、思わず買ってしまった。

 

パンとコーヒー牛乳が昼食

 

ここの店は人参(北海道産)やパプリカが安く買った。
今年の豪雨で、軒並み野菜が高騰しているが、店によっては安い野菜もあるんだな。

 

久しぶりにあんぱんと500ml入りのコーヒー牛乳を買って、車内で食べた。
食べた後、買った5ヶのお焼きが心配になった。

 

車内の温度が30度ぐらいだった。
もしかして、この熱で変になってしまうのではないか・・・。
でも、エアコンもついているし、大丈夫だろう。

 

コーヒー牛乳は、全部飲みきれなくて、少し残した。

 

20分ぐらい大丈夫なはず。

外へ出たのは、神社や遺跡へ行くためである。

 

車内のお焼きが心配だったけど、エンジンを止めて、取材に行く。
20分ぐらいだったら、大丈夫だろう。

 

動くとのどが渇いたので、残りのコーヒー牛乳を飲んだ。

 

家に帰るとさっそく、お焼きを食べた。
うまーい。けむりの味と言うか焦げたところと甘い小豆のバランスがなんとも言えない。

 

あまりに美味しすぎて、もう1ヶ食べた。

 

急にお腹の調子が悪くなる

しかし、少し横になって、1時間ぐらいしたら、急に気分が悪くなり、吐き気がしてきた。
さらに、お腹の調子が悪くなり、トイレに駆け込んだ。
下痢だ。

 

そんなに早く、症状がでてくるものなのか。
あのお焼きが?もしかすると、残りのコーヒー牛乳が当たったのか?
味は変ではなかったが・・・?

 

パソコンで、食あたりを検索すると、
黄色ブドウ球菌というのがありがちな菌として、出てきた。
もし、黄色ブドウ球菌ならば、発熱は無く、1日で症状は治まるとのこと。

 

実際、一日で症状は治まった。

 

あのお焼きは、冷蔵庫の中にしまって置いた。
お焼きが犯人と決まったわけでもない。
残ったコーヒー牛乳かもしれないし。

 

そもそも、食中毒と決まったわけでもない。
たまたまお腹の調子が悪かったかもしれない。

 

・・・・しばらく、悩んで、お焼きはあと3ヶ残っていたが、涙を呑んで捨てた。
電子レンジでチンすれば・・・・とかも思ったけれど体の調子が悪くなる可能性が、少しでもあると、捨ててしまう。

 

正しい選択では無かったのかもしれないが、ヒジョーに残念だ。

 

< 戻る     > 次へ     

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加