今は、前に住んでいた家を売ったお金の残りで生きております。
それも底が見えてきたので、11月8日から、また障がい者の介護事業所に働きにでます。

 

さて、今月も今後の生活費や収入を考察してみます。

 

 

10月の収支

 

収入 0
今月もアフィリエイト収入は0です。
サイトは6つ運営しています。広告会社は3社、全部ゼロ。才能がないの一言。
今は原稿を書くことより、SNSに力を入れています。
インスタグラムも始めてみました。いくら良い記事を書いたとして、記事を見てくれる人がいなければ意味がありません。

 

 ──────────────────────────────────

 

支出 約30万円!なぜ?
現在の支出の目標は、月15万円です。
それも、いずれは引っ越しや生命保険の解約など、見直して月11万円でやっていけるようにしないといけません。
(  )は、先月との比較。

 

食費 21,452円 (+1,523円)
衣類 約4,000円(+4,000円) 面接用にクリーニング代。

 

電気 約5000円(±0円) エアコンを使うので2000円高い(8月使用分)
水道 約3000円(±0円)
ガス  約6000円(+0円) 

 

家賃 約52000円
医療 約20,000円 (+15,000円)
 インフルワクチン、医療費、薬代、トレーニング室料など
 ワクチン代3,600円、健康診断追加分、整腸剤などで医療費がかかった。

 

携帯 約5,000円(±0円) POVO+電話本体分など

 

ガソリン代 7,000円 (+4,000円)

 

生命保険 約18000円(+0円) 
国保          0円 (−16,350円)今月は支払いが無い月

 

交際費 約20,000円 スナックに飲みに行くのとか、贈り物代、法事代
車検代 約120,000円 もう10年過ぎているけれど当分買い換えできない。

 

Amazonで買った本代・発泡酒代  約10,000円
カラオケ代 約7,000円
VISAカードは2カ月遅れの支払いです。

 

支出の反省と見通し

目標15万円といいながら、10月は2倍も支出してしまった理由です。

 

①自動車の車検代がかかってしまった。
②法事、法事・再就職に関係してガソリン代やクリーニング代が加わった事。
③健康診断に付随した医療費と、お腹壊して薬代がかかってしまった。

 

自動車の車検代はまだ節約できたかもしれませんが、ただ通せばいいと考えておらず、治せるところは全部直すというスタンスだから仕方ないです。
今月に関しては、2年に一度の車検とか、法事だとか普段とは違う支出だったので、仕方のない面もあります。
毎月かかるものは削減していかないとなりません。

 

食費

 

後半に食べる野菜が無くなってしまって、2万円オーバーしてしまいました。
11月は、計画立てて2万円以内を達成します。

 

おやつをやめると、生活の楽しみは無くなりますが、やせます。
発泡酒も、飲まない日を増やします。

 

家賃

 

やっぱり、約5万円の家賃は高い。
どこか、ギターや歌ができる安い貸家も借りれば、カラオケ代も節約できます。
近所づきあいがたいへんなところは、やっぱり嫌です。

 

公営住宅も楽器ができないしなあ。

 

生命保険

 

自分がもらえるわけでもないので、どこかで切り替えします。
後1年して安い医療保険に加入します。
今までの掛け金かけた分で、借金ができるようなので、どうしようもなかったら、生命保険会社から借り入れします。

 

再就職先の収入だけでなく、アフィリエイトの副収入で

 

再就職先は介護の事業所で、自分はパート契約です。
いつまで働かせてもらえるかわからないけれど、がっつり働くと副職のアフィリエイトに力が割けません。
だから、収入もたくさんではないので、生活費は、ぎりぎりまで詰めていきます。

 

しかし、アフィリエイト収入を得るためには、どうやったら改善できるのか、学んでいいくことはたくさんあります
また、勇気を振り絞って、チャレンジすることもあろうかと思います。

 

今後の老後の安心のためにガンバリマス!

 

< 戻る

 

 

よろしかったら、ブログランキング応援に御協力ください。↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ライフスタイルランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加